« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月 6日 (土)

『日本の葬送儀礼』(岸田緑渓 著)発行

 『日本の葬送儀礼』を発行いたしました。「臨終」から「野辺送り」までに限定し、儀礼の起源と民俗の変遷をたどっています。
 葬送儀礼というと、仏教の教えの宗教作法と受けとめられていますが、その本体が原始呪術です。仏教はその表面を覆っているにすぎません。だから、日本全国それぞれの地方で風習や儀礼が違っています。
 例えば「屋根に上って死者の名を呼ぶ」「箸を十字にして立てる」「西枕にして寝させる」「死者に鍋をかぶせる」等々です。
 また、なぜ「坊さんが葬儀にかかわるのでしょうか?」「幽霊が三角巾をつけるのはなぜでしょうか?」この本を読むとわかります。
 本書をたずさえて、葬送儀礼を読み解く旅に出ましょう。民俗例では、豊かな地方色も楽しめます。そして、人間のあがきが創造した驚くべき世界が眼前にひろがるでしょう。
湘南社 http://shonansya.com
Spousou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »